広島の税理士、真鍋輝彦の勝手にblog。@広島のインターネット税理士事務所

広島の税理士、真鍋輝彦が語る勝手にblog。 辛口コメントあり、写真あり、とにかく思いつき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島@求人情報

クライアントに対する付帯サービスのひとつとして、「広島@求人情報」を立ち上げた。

現在まだ数件と少ないが、来月中には20件を超える掲載となる。
いずれは100件を超えるサイトにしたいが、クライアントはそこまではない。

企業は人が命。
いい人材を集めて初めていい経営が成り立つ。
そのお手伝いを少しでもしたいという、広島のインターネット税理士の思いだ。
とりあえず、CGIも使わず僕の手作りの不細工なサイト。

恐らく数ヶ月のうちには、検索エンジンに上位表示されるはずだ。(希望的観測)
そうすれば訪れる人も多くなり、いい人材も確保できるだろう。
そうなったときには、誰かに頼んでリニューアルしたい。
スポンサーサイト

今日もまたまた税理士会の役員会

中国税理士会広島地区支部連絡協議会の正副支部長会があった。

略して地区連といっているがこれは、広島東、広島西、広島南、広島北、海田5支部の連合体だ。
僕の所属する海田支部は50人足らずの小さな支部。
広島北、広島南は海田支部の倍以上の大きな支部。
広島東、広島西は5倍以上の巨大支部だ。

「海田支部大変なんだって。」そう聞かれた。
『そうだよ役員のなり手がなくて本当に大変。地区連に迷惑をかけてしまうので地区連離脱も考えてます。』って声を大にして言いたい。
でも今日は支部長と、もう一人の副支部長も欠席。僕が勝手には言えない。

ところで、支部長ともう一人の副支部長今日なぜ欠席したのだろう。
理由は聞いていないので知らない。
理由くらいこちらが聞かなくても言うのが当たり前だと思うけど。

中国税理士会海田支部役員会

支部の役員会で、支部役員の不足について話し合われた。
今年に入って、立て続けに二人の役員が他支部に転出。
一人も来月転出予定。

それでなくても、少ない人数でやっている。
誰も引き受けてくれず、役員全員困り果てている。
はっきり言って、やりたくてやっている者は一人もいない。

結局、来月支部長と僕を含めた副支部長の計三人で、役員を引き受けていただくよう、数人の会員に頭を下げて回ることになった。
皆さんがどのような反応を見せるのか楽しみだ。

できれば僕を怒らせないで欲しい。
でも、無理かな?

広島の求人サイト

現在、クライアントに対する広島のインターネット税理士のサービスの一環として、求人情報のサイトを立ち上げることにした。
もちろん、無料で。

せっかくサーバーがあるのだからフル活用だ。

求職者の方たちはインターネットで職探しをする際、どういったサーチワードを入力するのだろうか。

「広島 求人情報」「広島 求人案内」それとも「広島 従業員募集」「広島 求職」色々考えられる。
求人サイトを立ち上げる際、どのワードを最重点にするか迷っている。

誰かアドバイスを頂ければ非常にありがたいのだけど。

結婚記念日

明日は、結婚記念日。
結婚して、ちょうど20年になる。
結婚したころは新妻だったが、今ではすっかり古女房。

銀婚式かと思いきや、磁器婚式だそうだ。
別に妻に贈るものはないが、明日は少し早く帰って乾杯でもしようか。
ところで、昨日も意味なく乾杯したな。

YSTが踊ってますね

先日から「YAHOO!」の巡回ロボットYSTが暴れてる。

僕が「YAHOO!」のカテゴリー登録をしたとたんだ。
順位も狙ったサーチワードで急降下。

とりあえず、すべて2ページ以内にいるので、もう数日様子をみて対策を考えることにする。

広島のインターネット税理士事務所

今日、新しいHPを立ち上げた。
広島のインターネット税理士の新しいサービスだ。

まだ、満足に出来上がってはいないが是非覗いてください。
広島のインターネット税理士事務所

生保の営業

生命保険会社の営業担当がやってきた。
僕に保険代理店をやってほしいようだ。

今までも、そういう営業は何度もあった。
僕は、代理店をする気は全くない。
客観的に、生命保険の内容を判断できなくなるからだ。
自分が代理店をしている商品しか見えなくなってしまうはずだ。

税理士に勧められるがままに、生命保険に加入する者は多い。
節税対策になるとか、保障が必要だとか色々な理由をつけて勧誘するらしい。
そこまでして手数料が欲しいのかと思ってしまう。

今日の営業担当は、入社2年目だそうだ。
僕が一方的に喋っただけで、僕のどうでもいいくだらない話を聞いて帰っていった。
我慢して相手の話を聞くのも、立派な営業マンになるためには必要だ。

頑張れ若手の営業マン。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

インターネット税理士の挑戦

先日、検索エンジンがどのように反応するか、僕のホームページを少しいじくってみた。

見事に反応した。
それも悪い方へ。
狙ったサーチワードで、1ページ目から2ページ目へ転落。
「そうか、こういうことか」とまた少し分かった。

色々試行錯誤して分かることが多い。
しかし2年以上前に試行錯誤して、見事に奈落の底に転落しなかなか浮上できなかったこともある。
でも、これもいい経験だった。

インターネット税理士を名乗るからには、現状で満足していてはいけない。
何事も挑戦あるのみ!

ブキッチョ

僕は自他共に認めるブキッチョだ。

雨漏りを直す広島のインターネット税理士と昨日書いたせいで、器用な人間と勘違いした人がいるようだ。

釘は打てない、鋸もひけない。
要するに、昔のお父さんがしていたことは何にもできない。
どうも、このブキッチョは父親譲りだ。

30年も前に亡くなった父の新婚時代のエピソード。
母の父や兄弟。いわゆる僕の祖父や叔父はとても器用だ。
新婚間もない父と母。
母は、父に棚を吊るように頼んだ。
当然母は、自分の父や兄弟のように上手に吊るものだと思っていた。
ところが、ブキッチョな父のこと。
吊ったのはいいが、荷物を載せるとすぐにその棚は落ちたそうだ。

結局母が棚を吊る羽目に。
僕は、父の大工仕事は見たことがない。
いつも母の仕事だった。

これは、僕たち夫婦にもいえる。
妻の父は、自分で家を建ててしまうほど器用な人だ。
妻は、当然男はそれくらいのことはできると思っていたらしい。
新婚当時、僕がまともに釘を打てないのを見て、わざと自分を笑わせるためのギャグだと思ったらしい。

我が家も大工仕事は妻の役目だ。

雨漏り

今日は大雨だった。

午後から税理士会の会議があるため、出かけようとしたところ僕の椅子の横から滴が。
雨漏りだ。

築30数年のオンボロ事務所は、一昨年の台風でも雨漏りした。
今回は、一昨年とは違う場所。

会議から帰って、屋根裏を確認したところ原因は分かった。
次の休みには、屋根に上がって修理だ。

雨漏りも直す広島のインターネット税理士なんて、ちょっとかっこいい。

辞めてよかった公務員

以前にも述べたが、クライアントからは税務相談以外に法律相談、パソコンやインターネットに関する相談、身の上相談まで受けることがある。

今日もそういった相談が。
色々な分野の相談を受けることで、こちらもいい勉強になる。
おかげさまで、たいていのことは答えられるようになった。

それでも答えられない場合は、他士業の仲間や他業種の仲間たちが力になってくれる。
とてもじゃないが、あのまま公務員生活を送っていたのではここまで見聞は広まってはいない。

辞めてよかった公務員。
本当にそう思う。

18年度の税制改正

例のニセメール問題でもめていた最中に、いつのまにか18年度国税関係税制改正法案は原案どおり国会で成立し4月1日から施行された。

この改正には、中小企業にとって大変な改悪が盛り込まれている。
それは、一人会社の役員給与の給与所得控除相当額の損金不算入制度。
まだ政令への委任事項が多いためあいまいな点が多いので、ここでは詳しく書かない。

実質赤字法人が、有所得になり法人税等が発生するという厄介なものだ。
こんな最悪の法案を全くといっていいほど審議せず、そのままとおした国会の責任は大きい。
特にどうでもいいメール問題で大騒ぎして、争点を摩り替えた自民党。小泉さんは本当に喧嘩上手だ。
また、それに踊らされた民主党も同罪だ。

せっかく景気が上向いてきたのに、この法律のせいで倒産する中小企業も出てくるだろう。
それでなくても、消費税の免税点の引き下げで泣いている中小企業は多いのに。

デザインの変更

もう半年以上同じテンプレートだった。
気分を変えて、テンプレートを変更した。

デザインは良いけど、使い難いところもある。

とりあえず、少しの間はこれでいこうかな。

ホームページの作成

mnabe.ne.jpのドメインを取得し、ネットワークサービスを始めることは、すでにお知らせしたとおりだ。

今、このトップページとなるホームページを作成中。
ところが、僕はセンスが悪いのでなかなかいいページができない。

テンプレート集を購入し、それに手を加えているがなかなか思うようにいかない。
SEO対策と、デザイン面両方を重視するとずいぶん大変だ。

何とか早めにアップしたい。
ということで、僕のHPの更新は当分先だ。
更新を楽しみにしているファンの皆さん、ごめんなさい。

SEO対策のご相談に応じる、広島のインターネット税理士。

クライアントから依頼を受けた、求人のHPがなんと「YAHOO!」でなんと上位に。
「○○ 募集」で6番目「○○ 求人」ではなんと2番目、地域名を入れるともちろん最上位。
さっそく応募があったそうだ。

広島のインターネット税理士を名乗っている僕としては嬉しい限りだ。
僕は、クライアントからSEO対策の代金は一切受け取らない。
税理士の毎月の報酬に含まれていると考えている。
かといって、税理士報酬も他の事務所に比べて高くはない。
むしろ広島の税理士の相場より安いほうだ。

SEO対策を考えている事業者の皆さん、ご相談に応じますよ。

「あんこ」と「きなこ」

「広島の乗馬クラブ 豊平馬事公苑」に新しい馬が二頭入ったということで、早速会いに行った。

どちらもアラブで、おとなしくて可愛い。
ステイブル・ネームは、スタッフが「あんこ」と「きなこ」と名付けた。
毛色から付けたそうだ。
こちらが「あんこ」あんこ

そしてこちらは「きなこ」
きなこ

クラブのブログより先に、写真をアップしてしまった。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。