広島の税理士、真鍋輝彦の勝手にblog。@広島のインターネット税理士事務所

広島の税理士、真鍋輝彦が語る勝手にblog。 辛口コメントあり、写真あり、とにかく思いつき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahoo!オークション

3月決算法人の決算と申告も終了し、一息ついた。

そこで僕が運営している、JDL IBEX製品のネットショップに少し更新をかけた。
7月に新会社法対応版が発売されるため、その対策だ。
5月以降に購入したものについては、無償で更新版が届くことになっている。
ところが、更新版はエンドユーザーではなく僕の事務所に届くことになっているようだ。
安心して購入していただくため、5月以降当事務所で購入した人には無償で更新版をお届けする旨付け加えた。

ところで、Yahoo!オークションでもJDL IBEX製品が並んでいる。
誰が販売しているのか分からない。
匿名だから全然顔は見えないのだ。
しかし、驚いたことに僕のネットショプの販売価格より軒並み高額で落札されている。
Yahoo!のネームバリューと言っていいのかは分からないが、僕からすれば考えられない。

僕は、ネットでよく買い物をするが、Yahoo!オークションではまだ買ったことはない。
なぜなら全体的に高いからだ。
これは、楽天市場にも同じことが言えるような気がする。
価格.comコネコネットを利用すると結構安いものが見つかる。

しかし、本当に安いのはこんなところに出店料等を払わない独自サイトだ。

僕のネットショップもどこへも出店していない。
より安く提供したいからだ。
その代わり、商品名等で検索すると検索エンジンで上位に表示されるよう努力している。

例えば、GoogleでJDL IBEX出納帳X、Yahoo!でJDL IBEX出納帳X、MSNでJDL IBEX出納帳Xと検索していただけば、僕のネットショップがいずれも1ページ目に表示される。

これは、ある意味僕の特技なのだ。
スポンサーサイト

国民健康保険庁

今日の中国新聞の記事で、振込め詐欺の新手「国民健康保険庁」を名乗る団体から、不審な督促状が届いたという記事が掲載されていた。

これは全国的なもので、これから増えると考えられる。
いかにも、役所を思わせるような名称だけど、こんな省庁は実在しない。
まだ、僕のところにはこんな督促状が届いたしいう相談はないが、騙されないようにしよう。

読売新聞社のサイト内でも、このニュースを掲載している。

News Watch freshEYEで検索すると、そのニュースの検索ができるので参考に。

詐欺師は、あの手この手で詐欺を働く。
本当に困ったものだ。

レーザー近視矯正手術、レーシック

何年も前から、レーザー近視矯正手術を考えていたが、この度思い切って手術することとした。

ネットで散々調べた結果、まずイントラレーシックを考えた。
広島ではイントラレーシックをしている医者はいない。

心配だったのは、51歳という年令のためそろそろ老眼になっていること。
遠距離のため、手術前後にどの程度通わなければならないか、HPをたよりに品川近視クリニックと関西の某眼科に問い合わせのメールを送った。
品川近視クリニックからはすぐに丁寧な回答が返ってきた。
その内容は色々メリットデメリットを説明されたうえ、広島で簡易検査を受けるよう勧められた。
ところが、関西の某眼科は『51歳という年令では、手術を受ける価値はありません。』と一蹴。
『おいおいあんたんとこのHPで、適応診断したけど「手術には多少、難がありそうですが、無理かどうかは、個別に眼を検査しないとハッキリとは確定しません。真剣に手術を検討される場合は診察にきてください」と表示されたぞ。だから診察に行こうと問い合わせたのではないか。だったら年令制限を記載してくれ!それに、手術を受ける価値観はドクターではなく患者本人の問題だと思うけど。ちょっと思い上がりすぎじゃないのかな?』
ただ、その某眼科からは『レーシックもイントラレーシックも基本的には変わりません。』という説明が付記されていた。

そのため、地元広島の眼科で手術をすることにした。
そして、今日地元の越智眼科サテライト・クリニックへ適応検査に行ってきた。
2時間程度の検査で、結果は手術可能。
やれやれ一安心。
早速、来月12日に手術の予約。

この続きは、また来月。

厚生労働省兵庫労働局の裏金事件

今日の毎日新聞朝刊に、とても興味深い記事があった。

厚生労働省兵庫労働局の裏金事件で、懲戒免職になったノンキャリアの元係長がキャリアの裏金流用を暴露したものだ。

この場に及んで嘘の証言とは思えない。
僕もノンキャリアの公務員だったが、キャリアの横暴な振る舞いにはあきれていた一人だ。

人を人とは思わない。ノンキャリアは虫けら同然で道具としか見ていない。
エリート意識丸出しで、頭を下げることさえできない。
ただし、政治家に転身した場合は選挙の際には得票になると思えば、土下座までする輩もいたが・・・

このキャリア制度が、今の日本を悪くしている。
他の省庁のことは分からないが、財務省ではノンキャリアがキャリアを追い抜くことはできないし、追いつくことさえも絶対にできない。

話はそれたが、今日の新聞記事は信憑性がある。
徹底的に調査して、とんでもないキャリア連中を懲戒免職にして欲しい。

それどころか、公金横領で刑事罰を与えて欲しい。
こんな輩が堂々と霞ヶ関に君臨していることそのものが許せない。

サツマイモのツルの植え付け

昨年、スタッフの家族に好評だったため今年も事務所の畑にサツマイモのツルを植えつけた。

畑の土作りや、植え付けは大変。
しかし、子供たちの喜ぶ顔を思い浮かべると頑張ろうという気がわいてくる。

秋には、芋ほりとバーベキューを事務所の庭でやる予定。
芋畑がある税理士事務所なんて、日本全国を探してもそうそうないだろう。
これも、田舎事務所の特権だ。

芋畑

広島 求人

僕の立ち上げた、広島@求人のサイトが、クライアントから好評だ。

まだこれから応募があったという報告は受けていないが、YAHOO!やGoogleで上位に表示されるようになれば、数ヶ月から半年後にはおのずと結果は出てくるだろう。

今日、このサイトの参考になればと求人情報誌をスーパーや家電量販店から数冊集めてきた。
まだまだ、求人情報誌で職探しをする人が多いようだがいずれインターネットの時代がやってくる。
それに先駆けてこういったサービスを始めたが、クライアントから「求人の募集があっていい人材が確保できたよ」という報告があることを心待ちにしている。

交響曲第41番ハ長調K.551「ジュピター」

広島交響楽団 秋山和慶の「ディスカバリー・モーツァルト&ハイドン」シリーズⅠの演奏会に行ってきた。

生演奏で「ジュピター」を聴くのは初めて。
僕の娘二人が最も好きな交響曲のひとつだ。

『えっ?これ本当にジュピター?』第一楽章を聴いたとたんにそう思った。
僕はクラッシックビギナーだから専門的なことは分からない。
素人なりの第一印象。

『やっぱりジュピターだ』曲が進行するにつれ慣れてきた。
「ジュピター」は娘同様僕の最も好きな交響曲のひとつ。
高校生の頃から、ベルリンフィルやウィーンフィルのレコードを聴いている。

最近も、百円均一のCDやレンタルCDで何度も聴いた。
聴きなれた大好きな曲だから少し違和感があったのか。
でも、やっぱり生演奏は良い。
今年広響は、僕の大好きなモーツァルトの演奏が多い。
とっても楽しみにしている。

南九州税理士会熊本西東支部のHP

以前「南九州税理士会熊本西東支部のHP」を、本当は誰にも教えたくない便利なサイトとして紹介した。

今日久々に覗いてみたらリンク切れ。
『えっ?なんで!』と探してみたら、あったあった。
広島のインターネット税理士には内緒でいつの間にか引越ししていた。
いつ引越ししたのかは知らないが、リンク切れで迷惑をおかけした人もいるだろう。
そこで新しい「南九州税理士会熊本西東支部のHP」を紹介する。

ワード形式ではないが、PDFで新たに消費税の届出書等も付け加えられている。
ワード形式の消費税の届出書等は、僕は個人的には持っている。
もし、どうしても欲しいという方はコメントしていただきたい。

要望が多ければ、今後何らかの方法で提供してもいい。

近視について考える

近視って病気?

病気なら、近視を矯正するためのメガネやコンタクトレンズの購入費用は健康保険の対象になってもいいと思うし、医療費控除の対象になってもいいと思う。
ところが、原則どちらの対象にもならない。
メガネがないと仕事ができないのだから、必要経費にして欲しい。

また、近視矯正の手術の費用も健康保険の対象外。
でもこれは、眼科の治療だ。
それなら医療費控除の対象になるだろうか。
答えは微妙。
個別に判断することになりそうだ。

本当に近視って損するな。
近いうちに、矯正手術を受けようか。
ずっと前から思っているが、もし失敗したらと思うとなかなか実行に移せない。

ついに遠近両用

よる年波には勝てず、50歳を過ぎると近くが見えにくくなってしまう。
僕はかなり強い近視なので、メガネは手放せない。

近視になったのは、26歳の時。
眼科の先生からは、高校生の頃いずれ近視になるよって言われていたが、勉強をしなかったおかげでと、あまりテレビを見なかったおかげで近視になるのはずいぶん遅かった。

もし、僕が人並みに勉強していればきっと高校生の頃には近視になっていただろう。
そのせいか、まだ近視は進行しておりこの年になっても止まらない。
そのため、今のメガネの度数が合わなくなったのでメガネを新たに作りに行った。

「老眼が入っているので、そろそろ遠近両用にしたほうがいいですよ。」とメガネ屋さん。
『ガ~ン!ついに僕も老眼の仲間入りか』
妻からは、「まだ人より遅いほうだから」と慰められるわ、娘からはジジイ呼ばわりされるわ・・・・

メガネ屋曰く「早いほうが慣れるのも早いですよ。」
まあ、50過ぎのジジイだから当たり前だと開き直って遠近両用にした。

うん結構いける。遠近両用も悪くはない。

パートの応募がなかなかない

ゴールデンウィークも終わり、3月決算法人の決算と申告に本格的にかからなくては・・・
という矢先に明日からクライアントの税務調査。
連休が始まるずいぶん前に、事前通知を頂いたがやれやれという感じ。
とはいっても、税務調査がなければ僕の商売もあがったり。

優秀なスタッフのおかげで、僕の留守中にも事務所の仕事は滞ることはない。
現在、パート従業員を一名募集しているがなかなか応募がない。
これも、広島のチベットとも揶揄される事務所の立地条件か。
マイカー通勤が可能で、高速道路のICからも近く渋滞道路もほとんどないので、結構いい場所だと思うけど。

「広島 求人情報」と検索すると

税理士会支部の役員を引き受けてもらうために、支部長・副支部長僕を含めて3名でお願いに回った。
このことについては、腹が立ってくるのでこれ以上触れない。

先日立ち上げた「広島@求人情報」が、YAHOO!で「広島 求人情報」と検索するとなんと1ページ目に。
現在YAHOO!は安定していないため、いつ下がるか分からないが、少なくとも2ヶ月は時間がかかると思っていたのでこれはうれしい誤算だ。
運がよければ、「広島 求人」でもいずれあがってくるだろう。

これから急いで、求人募集を増やさなければならない。

ヤフー検索に「:」(コロン)をつけてみた

あるサイトで、ヤフーで検索する際検索ワードの一番最後に「:」を入力するとまったく違った結果になると書いてあった。

試しにやってみた。
「広島 税理士」「広島 税理士:」(全角コロン)「広島 税理士:」(半角コロン)
うーん確かに違う。
全角、半角ともコロンを入れると、なんと僕のページが・・・・上位にズラッと。

ところでこのコロンの意味は何なんだろう。
コロンをつけるとなんだかフレッシュアイの「広島 税理士」検索結果に似てくる。

自分のページが上位に表示されるからかもしれないが、コロンをつけたほうが圧倒的によい検索結果が表示される。

皆さんもぜひ試してみてはどうだろうか。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。