広島の税理士、真鍋輝彦の勝手にblog。@広島のインターネット税理士事務所

広島の税理士、真鍋輝彦が語る勝手にblog。 辛口コメントあり、写真あり、とにかく思いつき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春もそこまで

昨年は3月8日に開花した庭のサクランボの花が、なんと今年は今日開花した。
10日以上も早いことになる。サクランボ


雪を待ち望んでいる人や、寒いほうが都合のよい人たちには悪いが、寒がりの僕としては、このまま春になって欲しい。
スポンサーサイト

税理士記念日

今日は税理士記念日。
中国税理士会広島県西部支部連合会の毎年の記念行事、無料相談が税理士会館で9時半から16時まであるため行ってくる。

今日このブログを読まれた方は、相談に来られてはいかがだろう。

妻の誕生日

今日は21年近く連添っている妻の誕生日だ。
そういえば、何年もプレゼントを買った記憶はない。
娘たちからは、今朝何やらプレゼントをもらって喜んでいた。

今日はとりあえず小さなデコレーションケーキと、ワインを買った。
これから帰って乾杯することにする。

連載/元国税調査官が教える税務署と税務調査のウラ・オモテ

先にも書いたが日本実業出版社の企業実務4月号から一年間「連載/元国税調査官が教える税務署と税務調査のウラ・オモテ 」という記事を書くことになった。
第1回目の締め切りはとりあえず来週だが、先日の三連休の中日に一日で書き上げた。
なんとか、出版社からは記事の内容はOKとのご返事を頂き、ほっとしたところ。

この企業実務という雑誌、僕が初めて記事を書かせていただいたのが3年近く前になるが、実はそれよりもずっと前から購読していた雑誌だ。
税務のみならず、経理、労務、法務等の記事が掲載されており、開業当初税務しか分からなかった僕の教科書になった雑誌だ。

12冊分19,800円と1冊あたり1,650円はそんなに高くはない。
僕の場合、年に2回程度出版される臨時増刊号は購読していないので、1年分12冊19,800円で購読している。

僕の連載記事が気になる方々は、4月号から1年間購読されてはいかがだろう。
ちなみに、僕はアフリエイトはしていないし、日本実業出版社がアフリエイトの広告主になっているかどうかも知らないので、手数料は入らない。
毎月原稿料を頂くだけだ。

そういえば、出版社からこの度の記事の著者名は、本名でなくてもペンネームでもOKとのメールを頂いた。
ペンネームなど持っていないし、持つほどの人間ではないので本名でお願いした。
若い頃、物書きに憧れていた時期があった。
その頃なら、記事を書くことより時間をかけて、ペンネームを考えていたことだろう。

確定申告の無料相談

確定申告の無料相談のため、熊野町民会館に行ってきた。
昨年も書いたが、ほとんどが年金受給者。
2年前までは、全く税金がかからなかった方たちの嘆きの声が聞こえてくる。
税金だけではなく、国民健康保険料も介護保険料も大幅に増えた。
しかし、年金は増えていない。
手取りは年金受給額の1割方減っている方はざらである。

お年寄りいじめのこの税制、何とかならないか。
まさしく小泉政権の残した悪しき税制だ。

今年は統一地方選挙、参議院選挙と選挙の年だ。
今の安倍政権を見ていると、衆議院の解散総選挙まであるかもしれない。

みんな、棄権などせず選挙に行こう。

eLTAXサポートデスクへの要望

eLTAXサポートデスクへ次のとおり要望を出した。
①全自治体で利用できるようにして欲しい。
②給与支払報告書の提出等利用できる届出や、申告の範囲を拡大して欲しい。
③将来的には国税のe-Taxと統合して欲しい。

するとどうだろう。
一時間もしないうちに次のとおり、回答が帰ってきた。
回答内容はどうあれ、対応の早さには驚かされた。

真鍋 様

eLTAXサポートデスク担当 HD-○○と申します。
お問合の件につきましてご回答させていただきます。


電子申告等が行える地方公共団体につきましては
平成17年1月運用開始の6団体を始めとし、順次、
運営団体を拡大しながら将来的には全国規模で
ご利用いただける予定です。

しかしながら、eLTAXのサービス導入、開始時期に
つきましては、各地方公共団体の判断に任されて
おります。

また既にご存知かと思いますが、eLTAXでご利用
いただけますお手続は、下記のとおりでございます。

----------------------------------
・eLTAXへの利用届出(利用手続等)
・法人都道府県民税・法人事業税
・法人市町村民税
・固定資産税(償却資産)
----------------------------------

申告書の作成から提出先への送付といった、地方税の
「申告」に関する手続きを始めとして、地方税に関係する、
申請・届出、納税などの手続きについても順次システム化
を行っていく予定でございます。
サービス開始となりますまで、しばらくお待ちいただければと
存じます。

 ○eLTAXホームページ
 HOME > 概要 > 地方税ポータルシステム(eLTAX)とは
 http://www.eltax.jp/outline/index.html

eLTAX導入地方公共団体、利用可能な手続きの拡大、
e-Tax(国税電子申告・納税システム)との一本化等、
eLTAXに対する貴重なご意見・ご要望につきましては、
私共サポートデスクで確かに承りました。

eLTAX利用者様の利便性向上のため、担当部署に報告
させていただき、今後のサービス向上の参考とさせていただきます。

また、ご意見やご要望等がございましたら、お知らせいただき
ますと幸いです。今後ともよろしくお願い申し上げます。

その他ご不明な点がございましたら、eLTAXサポートデスクまで
お問合せ頂きますよう、よろしくお願い致します。

-------------------------------------------
eLTAXサポートデスク 担当 HD-○○

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。