広島の税理士、真鍋輝彦の勝手にblog。@広島のインターネット税理士事務所

広島の税理士、真鍋輝彦が語る勝手にblog。 辛口コメントあり、写真あり、とにかく思いつき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道4

美瑛に行った。
ケンメリの木。
             ケンメリの木
マイルドセブンの丘。
                   マイルドセブンの丘
美瑛は2度目。
北海道らしい北海道だ。

そして午後からは、たきかわスカイパークでグライダー体験。
グライダーの操縦席。
            グライダー1
グライダーは、小型の飛行機に牽引されて上空に飛び立つ。    
                    グライダー2

そして、高度500メートルくらいのところで放されて、自力で飛行する。
風を切る音の心地よいこと。
高所恐怖症の妻も大感激。
熱気球は、空を彷徨っている感じでなかなか良いが、グライダーは本当に空を飛んでいることを実感する。
本当に高いところは最高だ。

実は、僕は幼少の頃から高いところが好きで、銭湯の煙突や火の見櫓、体育館の屋根や高い木に登り、よく叱られた。
ついたあだ名は「馬鹿の高上がり」ならぬ「チビの高上がり」
熱気球や、グライダーは誰にも叱られない。
どちらも、また絶対乗りたいと思う。

最後の宿泊は、じゃらんで予約した、小金湯温泉「まつの湯」
ここも安くて料理も良い。接客も申し分ないと思う。
僕は特に気にはならないが、部屋が狭い。
そして、日帰り入浴客が多いので、ゆっくり温泉に浸かれないが少し残念。
まあ、値段の割には合格点か。

最後の日は、一路新千歳空港へ。
その道中見つけた、きのこ王国。
                 きのこ王国
ここでは、天然のきのこを数種類買って帰った。
本当に美味しかった。

来年も、北海道に行きたい!

スポンサーサイト

北海道3

朝から、屈斜路湖でカヌー体験。
「北海道体験.com」で探した「ナヌーク」の橋田さんに指導を受けた。
僕達夫婦は、カヌーは初めて。
漕ぎ方を教えてもらったが、なかなか前には進まず、くるくるくるくる右に廻るばかり。
これには、さすがの橋田さんも苦笑い。
写真など撮っている暇などなかったので、漕いでいる時の写真はないが、やっと上陸した時の夫婦ツーショットの写真。
              カヌー

カヌーが終わり、鮭の遡上を見るために、一路知床へ。
知床は遠音別川。
まだ数は少ないが、遡上している。さけ

そして、この日の宿泊は、塩別つるつる温泉
じゃらんで申し込んだが、ここも安くてなかなかのもの。
温泉が良い。
本当に、肌がつるつるになる。

次の日は、紅葉真っ只中の旭岳へ。
なぜか紅葉の写真は撮り損ねたが(ビデオカメラにはたっぷり映っている)素晴らしい眺めの旭岳。
             旭岳
北海道最高峰が手に届きそうな場所に。

そして、この日宿泊する天人峡へ。
羽衣の滝。
                      羽衣の滝
この日の宿は、窓からの景観以外、残念な宿だった。
    天人峡
窓からは、こんな良い景色が拝めるのに、残念・・・・・・・・

次の最終回は、後日紹介する。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。