広島の税理士、真鍋輝彦の勝手にblog。@広島のインターネット税理士事務所

広島の税理士、真鍋輝彦が語る勝手にblog。 辛口コメントあり、写真あり、とにかく思いつき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子申告は避けて通れない

来年の僕個人の確定申告及び、僕が代表者になっている会社の電子申告をするため、国税庁のHPから『電子申告・納税等開始届出書』をオンラインで提出した。

個人分については一昨年の5月に『電子申告・納税等開始届出書』は提出したがそれっきりになっていたため、今日は暗証番号を再発行してもらうために変更の届出書を提出した。

日本税理士会連合会電子認証局が発行した、電子証明書は2年前に取得済みである。

ICカードリーダライタはまだ購入していなが、日本税理士会連合会のHPによると10月1日から新しいICカードリーダライタが販売されるということだからそれまで待つことにした。

電子申告システムのソフトが必要なため、早速購入することにしたがこれが結構高い。

『電子申告ができます』をうたい文句に営業を仕掛けている税理士もいるやに聞いている。
彼らは、電子申告をすれば税務調査がなくなるとか、金融機関からの融資が有利になるとかと大嘘に小嘘を混ぜて盛んに営業をしているようだ。

電子申告、とにかく避けては通れない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukuki.blog23.fc2.com/tb.php/225-3043d4c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。