広島の税理士、真鍋輝彦の勝手にblog。@広島のインターネット税理士事務所

広島の税理士、真鍋輝彦が語る勝手にblog。 辛口コメントあり、写真あり、とにかく思いつき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街道松「中野砂走の出迎えの松」

安芸区中野のクライアントの会社の近くにある、街道松「中野砂走の出迎えの松」。
       街道松
出迎えの松の看板

いつもは車で前を通過するだけだが、今日は天気がよいのでちょっと車を止めてゆっくり眺めた。

看板によると、昭和49年2月18日に広島市の史跡に指定されている。
僕が小学生の頃いわゆる昭和40年前後は、結構街道松は残っていたが今ではこの近辺に数本残るだけとなった希少な街道松だ。
なんでも「出迎えの松」の由来は、参勤交代の任務を終えた当時の安芸の国の藩主を、藩士や農民達がこの松のあたりまで出迎えたということらしい。
広島城からここまで、12キロ位あるだろうから昔でいえば約三里の道をわざわざ歩いて出迎えたことになる。

仕事が忙しく気分もせわしいが、たったの10分程度寄り道するだけで気分が和む。
200年以上も前に、この松の木陰で休む旅人達の姿が目に浮かぶ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukuki.blog23.fc2.com/tb.php/226-da719826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。