広島の税理士、真鍋輝彦の勝手にblog。@広島のインターネット税理士事務所

広島の税理士、真鍋輝彦が語る勝手にblog。 辛口コメントあり、写真あり、とにかく思いつき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二胡

今日の広島交響楽団の定期演奏会で、生まれて初めて二胡の演奏を聴いた。
二胡は中国の擦弦楽器の一種で、2本の弦を間に挟んだ弓で弾く。

演奏者はマ・シャオフイ。
最も有名な二胡奏者のひとりだそうだ。

たった二本の弦で、あんなすばらしい音色。
二胡の音色は、小動物の鳴き声や小鳥のさえずり、人の歌声にも聴こえてくる。

いつもとはちょっと違った定期演奏会だった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukuki.blog23.fc2.com/tb.php/315-40d05b70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロが用いる長い弓竹を使い、馬の高級尾毛を1本1本丁寧に加工し製作した十三堂楽器自信の逸品です。約220本の馬の尾毛が平たく束ねられていて、このボリュームが楽器のポテンシャルを余す所無く引き出してくれる事でしょう。 【商品の詳細】 全長:84~85(cm)・二胡・美

  • 2007/07/21(土) 08:26:50 |
  • 弦楽器が最高によかった

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。