広島の税理士、真鍋輝彦の勝手にblog。@広島のインターネット税理士事務所

広島の税理士、真鍋輝彦が語る勝手にblog。 辛口コメントあり、写真あり、とにかく思いつき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵政民営化を考える

事務所のすぐ近くに郵便ポストがある。
集配回数が、いつの間にか一日4回が3回になり、つい先日からは2回になっている。

僕は郵政民営化には基本的には賛成だが、簡保や貯金業務はともかく、郵便事業だけは何とかして欲しい。
これまで民営化するのなら、親書の集配業務を民間の運送業者もできるようにしてもらいたい。

僕の事務所では、クロネコヤマト便を利用しているが、たった80円のメール便1件でもわざわざ取りに来てくれる。
集荷依頼もインターネットでできるので、電話代もかからない。
1度だけあったが、途中でメール便がなかなか届かなかったときがある。
このときはちゃんと追跡調査をしてくれ、大雪のため届くのが遅れていたことが判明した。

一方、出した郵便物が届かなかったことは1度や2度ではない。
その旨郵便局に苦情を申し立てたら、そんなに大切な郵便物なら書留にしろと相手にされない。それなら、書留にするから事務所まで集配に来て欲しいと頼んだら、それはできないと言う。
本当に困ったものだ。

郵政民営化で2年前の総選挙で大勝した自民党さん、何とかしてください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukuki.blog23.fc2.com/tb.php/332-c6103861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。