広島の税理士、真鍋輝彦の勝手にblog。@広島のインターネット税理士事務所

広島の税理士、真鍋輝彦が語る勝手にblog。 辛口コメントあり、写真あり、とにかく思いつき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋下弁護士には、ちょっとガッカリ。

橋下弁護士には、個人的には好感を持っていた。
特にあの光市母子殺害事件の被告側弁護団とのやり取りは非常に好印象だ。

被告側弁護団には、広島弁護士会所属の弁護士が名を連ねているが、その中に僕の顔見知りの弁護士もいる。
ある会合の席でその弁護士と一緒になったが、彼のあの傲慢な態度には僕自身あいた口が塞がらなかった。
弁護士ってそんなに偉いのかと、心底思った。
でも、橋下弁護士は庶民的な匂いが漂う弁護士だ。

それではなぜ、橋下弁護士にちょっとガッカリしたかというと、何で自民党なのだということだ。
今朝のある番組で、あるタレントが言っていた「経済界の応援を取り付けられたから、彼は決断したのだろう。」という言葉だ。
「橋下弁護士は、庶民の味方と違うんか!」
本当のことはまだ分からないが、これが本当なら・・・・・
もし本当なら、彼の理想の府政など到底かなうわけがない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukuki.blog23.fc2.com/tb.php/350-8d876afa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。