広島の税理士、真鍋輝彦の勝手にblog。@広島のインターネット税理士事務所

広島の税理士、真鍋輝彦が語る勝手にblog。 辛口コメントあり、写真あり、とにかく思いつき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報

たった今、先輩税理士の訃報が税理士会広島地区連事務局から入ってきた。
彼は、僕の6期先輩で国税勤務時分4年間机を並べた。
当時彼と僕とは、同じ上司から、今ならパワハラとも取れるいじめにあったためか妙に気が合い、よくその上司の悪口や愚痴を言い合い、酒席をともにした。

彼は、僕より6年先に、僕と同じく23年の国税勤務を終え、税理士として独立した。
僕が税理士として独立する際も、よきアドバイザーだった。
やはり、誰でもゼロからの出発になると、不安になる。
僕自身、妻にさえこの不安を口にはしなかったが、彼には一度だけ洩らしたことがある。
すると彼は笑いながらこう言った。「マナベちゃん、今まで早く辞めて成功した人間は一杯知っとるが、失敗した人間は一人も知らん。もし、お前が失敗したら、失敗第一号じゃ。安心せい。失敗するわけがない。」
彼のこの言葉に、どれだけ勇気付けられたことか。

昨年、彼の顧問先の社長から具合が悪いことは聞いていた。
しかし、彼の事務所に確認しても入院していることすら教えてくれなかった。
そのため、見舞いにも行っていない。
内緒にするくらいだから、来て欲しくないのだろうと遠慮していた。
しかし、今となっては悔いる。

僕はあなたのおかげで、失敗することなく税理士として生きています。
そういえば、10年くらいあなたと呑んでいませんでした。
もうあなたと一緒に呑むこともないのですね。

安らかにお眠りください。

合掌
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukuki.blog23.fc2.com/tb.php/355-71d8ef34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。