広島の税理士、真鍋輝彦の勝手にblog。@広島のインターネット税理士事務所

広島の税理士、真鍋輝彦が語る勝手にblog。 辛口コメントあり、写真あり、とにかく思いつき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警察の取り締まりⅡ

先日、お約束したとおり僕の過去の交通違反の内容を紹介する。

最初に切符を切られたのは、かれこれ35年前の広島駅北口のロータリー。
当時はまだ山陽新幹線が広島まで開通しておらず、今の新幹線口は北口と呼ばれており、非常に辺鄙なところだった。
そのため、近くには駐車場がない。
友人を駅の北口まで見送ったが、荷物を一人で持つには大変そうだった。
そのため、仕方なく北口のロータリーに駐車し、駅のホームまで友人の荷物を持って上がった。
そして、数分後に帰ったときには、しっかりと駐車違反のステッカーが貼ってある。
「しまった!」と思ったが後の祭り。

このときは、100パーセント納得はしていないが、まあ仕方がないかと思った。
広島駅の南口に回れば、駐車場はあったはずだ。
それを横着をして、自宅から近い北口に行ったのだから、まあ僕の責任だ。
今度から、駐車違反はしないぞという気になった。

しかし今考えてみれば、駐車違反の取り締まりをしなければならないくらい車は多かったのだろうか?

残り5回は、後日紹介したい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukuki.blog23.fc2.com/tb.php/415-6dcf23bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。