広島の税理士、真鍋輝彦の勝手にblog。@広島のインターネット税理士事務所

広島の税理士、真鍋輝彦が語る勝手にblog。 辛口コメントあり、写真あり、とにかく思いつき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「企業実務」の特集記事の依頼

今日から6月。
年末調整、所得税の確定申告、3月決算法人の決算及び申告、おまけに合間を縫った税務調査とあわただしく5ヶ月が過ぎた。
ほっとする間もなく、6月は税理士会の会務が目白押しだ。

ところで、日本実業出版社刊の「企業実務」の連載は3月号で幕を閉じたが、残念がっている読者が多いので、9月号の特集記事を書いて欲しいと依頼を受けた。
締め切りが、7月15日ということで、何とかなると思い執筆することにした。
企画案は頂いたが、『ひとつの案ですので、内容や項目の取捨選択、分量の増減等は、適宜行なっていただいてかまいません。』と内容もページ数、文字数(7~9ページ、11,200~14,400字)もかなりアバウト。
締め切りまで、あと一月半もある。
そう思って安心していたら、すぐに締め切りが来てしまうだろう。

今月の週末は、カープの野球観戦、事務所の社員旅行、サンフレッチェのサッカー観戦と仕事以外で最終週以外詰まっている。
いつ書こうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukuki.blog23.fc2.com/tb.php/424-09d483f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。