広島の税理士、真鍋輝彦の勝手にblog。@広島のインターネット税理士事務所

広島の税理士、真鍋輝彦が語る勝手にblog。 辛口コメントあり、写真あり、とにかく思いつき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島交響楽団

二ヶ月ぶりに広島交響楽団の演奏会を聴いた。
先月の定期演奏会は、税理士会のボウリング大会と重なったため聴けなかった。

今日は、秋山和慶の「ディスカバリー・ブラームス」シリーズⅤ。
僕は、クラッシックビギナーなので演奏の評価はできないが、今日のハンガリー舞曲集は、僕のようなビギナーにとってはとても聴きやすい。
リズミカルな曲ばかりで飽きない。

クラッシックというと、どうしても音楽の授業を思い出し嫌になってしまう。
あんな音楽の授業ばかりやっているので、クラッシックを嫌いになる人が多い。

でも、僕の場合作曲家も曲名も楽器の名前も満足に覚えていないが、ただ聴いているだけで心が安らいだり、元気になったりする。
僕のような素人の音楽って、その程度でいいと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukuki.blog23.fc2.com/tb.php/62-a90c50e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。