広島の税理士、真鍋輝彦の勝手にblog。@広島のインターネット税理士事務所

広島の税理士、真鍋輝彦が語る勝手にblog。 辛口コメントあり、写真あり、とにかく思いつき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道の駅「豊平 どんぐり村」

豊平 どんぐり村

今日は、「そばまつり」があった。
そばは豊平の特産品だ。
新そばの季節になると、毎年行われているイベントだが、初めて行った。

地元の保存会の打ったそばと、地元もえぎ庵の打ったそばの二種類を食べた。どちらも500円。
新そばはさすがに香りがよく美味しい。
また、もえぎ庵ではなかったが、保存会ではそば湯を食すことができた。
新そばのそば湯は格別だ。

肝心の道の駅であるが、どれが道の駅か分からないくらい道の駅そのものは小さいが、「どんぐり村」全体を道の駅と考えれば、施設は充実している。
野球場、テニスコート、サッカーのできるグランド、宿泊施設、そば打ち道場等々、家族連れで来ても一日中遊べる。
おまけに、「馬っこ街道」といって土・日・祝祭日に引き馬に乗せてもらえるところまである。
どんぐり村全部で10点満点で8点といったところか。

でも、本当に乗馬をするのならここから2.5キロしか離れていない豊平馬事公苑に行ったほうがいい。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukuki.blog23.fc2.com/tb.php/64-5941aede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。