広島の税理士、真鍋輝彦の勝手にblog。@広島のインターネット税理士事務所

広島の税理士、真鍋輝彦が語る勝手にblog。 辛口コメントあり、写真あり、とにかく思いつき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納税者支援調整官からの電話、その続き

昨日、大阪国税局の納税者支援調整官から電話があったようだか、クライアントが新しく島根県浜田市に店を出すということで浜田に行っていて、留守をしていた。
高速道路のおかげで、浜田まで1時間少々しかかからない。
ここも、営業エリアとすることは十分可能なので、HPに記載してある営業エリアに島根県の一部を追加した。

話がそれたが、今日再び大阪国税局の納税者支援調整官から電話があった。
内容は、一方的な税務署のミスなのでわざわざ税務署の担当統括官が広島まで謝罪に来るという。
実は、明後日僕は明石に行く予定がある。税務署の閉庁日ではあるが明石で会えればという提案をし、明石で会うこととなった。

僕としてはこの度はクライアントを失ったわけではないので、なぜミスが重なったのか、また今後二度とこのようなミスを起こさないと約束してくれればそれでいい。
ただ、それを文書で残しておきたいだけだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukuki.blog23.fc2.com/tb.php/9-49f3a3fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。